花酔い会

その会は妖精たちが集まる会

山の麓の聖地にて開催された

『花酔い会』

にシンクロにシティーで参加して来た♡

フラワーエッセンスを愛でるその会は

集まった方々の波動も極上で

その場に最高の調和を創っていた

はじめのフラワーエッセンスは

レモン

たくさんのボトルから

そのボトルが選ばれ運ばれてくる

「やった!出番だ!」

と喜んでるように見える

小さなボトルから

レモンのエッセンスが滴下されるその時から

波動は部屋中に広がって空気を変えた

みんなで乾杯してレモンを嗜む

シュワシュワとはじける小さな気泡のような

細やかなエネルギー

どこかいたずらっこな感じ

楽しくはじけて上昇していくような

『レモン銀河』そう呼んでるの

と、それを創った花療法士さんが笑った

レモン銀河みたいな笑顔にみんなで笑った

みんな少しづつ酔いはじめていたw

次はこの素敵な会を開いている素敵なお店の店主の女性が育てた

『シャインマスカット』

愛情をこめて育てていることが伝わった

心が温かく、優しい気持ちになった

普段はフラワーエッセンスをとるとき

エネルギーの変化は感じるのだけれど、

ビジョンまで見えていなかった

今回のフラワーエッセンスはビジョンが見える

体の中にお花が咲くのだ!

マスカットのツタが体を優しくつたって伸びていくのがわかった

本当に優しい何とも言えないエネルギー

育った場所、育てた人、エッセンスを作った人によって

全然違うものができる

よく考えたら当たり前のことだが、深く納得した

そのあとも、沖縄のにぎやかな花や、野菜の花、

滝のエレメントを転写したもの、などなど、

様々なエネルギーに酔いしれ、癒され、

涙がでたり、笑いが止まらなかったりの素敵な時間を過ごした

エッセンスは飲んだ人の波動を変える

それによって場の波動も変わる

全ての現実が自分の波動が投影しているということを

とても分かりやすく体験させてもらえた

フラワーエッセンスをもっと深めたいと思った

自分が持ってきたこの感覚を伸ばそう、

本質を生きよう、

宇宙と繋がった生き方をしよう

そのサインを聞き逃さないためには、

自分の中にある不要な感情、観念、思い込みの手放しが必要

毎日の中で見つけて手放しゲームを改めて再開させようと思った

サボっていたら、やっぱりハイヤーが教えてくれるw

ありがとう♪

意識を合わせること

面白い遊びがブーム

意識の遊び

私は旦那さんの飲食店を手伝っている

先日、妊婦さんがご来店された

いつものようにそのテーブルにお水とメニューを運んだ時

視線を膨らんだお腹に合わせたら

サワサワとエネルギーを感じた

あれ?もしかして

と思い、意識をお腹の中の赤ちゃんに合わせたら

グワーッ!っととても力強いエネルギーが流れてきた

やっぱり!

もう一度、意識を合わせた

自分の中にエネルギーがみなぎり動くのを感じた

私は「ようこそ、この世界へ」と伝えてみた

「ありがとう、ワクワクしてる」と返ってきた

胸がグッと熱くなり、なぜか涙が出た

「ありがとう!」

素晴らしい体験だった

人は産まれてすぐは

きっとこんなエネルギーを持っているのだろう

とっても純粋な力強いこれが愛のエネルギーなのかな

私は帰りにその妊婦さんに

「予定日はいつですか?」

と聞いてみた

「明日です」

と妊婦さん

今まさにこの世界に誕生しようとしている

小さな命の持つ、壮大なエネルギー

繋がれて感謝です、ありがとう

p.s 

あなたが見た、この世界はどうですか?

また会いたいな

エネルギーについて

私はエネルギーを感じやすい体質だ。

エネルギーに詳しい人なら、色々わかるのだろうけど、

よくわかんないので、

自分の感じることを感じるままに書いてみようかな

この世界の全てはエネルギーでできているのだろう

人の感情のエネルギー、場のエネルギー、

エネルギーにもいろいろあるが、

私は、

そのもの、人が持つ、コアのエネルギーというか、

本質から発せられるエネルギーというのだろうか

そういったものに触れると必ずと言っていいほど

涙が出る

例えば、赤ちゃんが発しているエネルギー

ピュアで真っ直ぐなエネルギー

自分の中のエネルギーが震えて涙が出てくる

どうしてだろうと分からなかったけど、

最近はなぜなのかわかる気がする

私は看護師なのだが、

学生時代に看護実習で行った

重度障がい児の訪問看護先で

何もないのに涙がどんどん出てきてどうしようと思ったことがあるw

その当時はその謎の現象に悩まされたけどw

今ならその謎が解けるきがする

純粋にただそこに存在している

本質のままのエネルギーの子ども達に

私の魂の本質が共振したのだろう

なんて感じた。

涙は浄化というけれど、

その時その子のエネルギーが私のエゴを突き抜けて

その中に埋もれていた自分自身を震わせてくれたように感じた

私の中にもそのエネルギーがあり、

それを思い出す

それに氣づく

そんな感じなのだろう。

そんな不思議な感覚が好きだなぁ

学校について

『小学校をやめました』

知人が投稿したSNSを見たときに胸がドキドキした

4,5年前の話

小学校をやめ、

ゼロスクールというフリースクールに通うというものだった。

小学校って辞めれる?そんなことができるの?

信じられないという、ざわざわした感じと

私の中にはなかった、その自由な

観念に捕らわれない響きにワクワクした

でも、自分にはその選択は出来ないんだろうな

と思っていた

でも、心のどこかでその選択ができる自分になりたかった

学校は嫌でも行かなきゃ行けないところだと思っていたし、

フリースクールと不登校に対するジャッジがあったのだ

ただ、わたしはその『ゼロスクール』にとても惹かれていた

それから何年か経って今、

小学2年生の息子が

学校に行くのに疑問をもちだし

だんだん学校に行かなくなった

それと同時に私の潜在意識眠っていた思い込みや観念、

植え付けられた価値観が次々に浮上してきた

学校は行かなきゃいけない

勉強はしなきゃいけない

先生の言うことは聞かなきゃいけない

人に迷惑をかけちゃいけない

こんな自分は母親として恥ずかしい

私の想いなんて解ってくれるはずがない

などなど

一つ一つ丁寧に統合する必要があった

何度も葛藤する度に氣づきがあった

思い込み、観念があればあるほど

何かへの誰かへのジャッジがあればあるほど

自分への制限がかかり、身動きが取れなくなっていく

それに氣づいた時

私が息子にしてほしいことってなんだ?

私はどうしたいの?

の問いの答えがわかった

この子が今、幸せであってほしい

今という瞬間瞬間を魂のままに輝いて生きてほしい

ただそれだけだった

涙がたくさん出てきた

どうしてもっとこの子を信じてあげれなかったんだろう

どうして何も起きてないことを不安に思う必要があるのだろう

どうして今ある幸せに氣づけていなかったんだろう

今この瞬間しか存在してない

ということがちょっと見えた気がした

そんなこんなで

うちの息子

『小学校をやめました』

そして、ゼロスクールに通い始めましたw

学校に行くもよし、行かないもよし

それぞれの選択に間違いなんてないんだなぁ。

ゼロスクールのパンフレットより抜粋

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ゼロスクールのゼロとは

ありのまま

本当の自分

何の色もついていない状態

ゼロポイントフィールド

一番パワフルな場所 

すべてがある場所

無限の可能性を持っている子どもたちは

ゼロそのもの

そのまんまで天才

そんな子どもたちが

自然の中で思う存分走り回ったり

思いっきり遊べる環境を創り

大好きなことを

とことん楽しみ とことん追求し

自分の能力を最大限に使って楽しむ場を創り

みんな違って

みんな素晴らしい

そんな個性が許される

安心できる場を創り

そんなみんなのエネルギーが

無限大∞に循環するような

子どもから大人までの

素敵な学校を熊本に創りたい

そんな願いから

ゼロスクールは生まれました

https://zeroschool2019.wixsite.com/zeroschool

フラワーエッセンスについて

私が私を知るきっかけとなったフラワーエッセンス

優しくて心強いお花の波動の転写されたエッセンス

その高次のエネルギーは

私たちの中にある本質の高次のエネルギーと

接触することができる。

自分の本質との繋がりをブロックしている思い込みや観念に作用して

自分との繋がりを深めてくれる

私にはそんなイメージ

様々なお花がその形や色で示すパターンによって

様々な人の感情のパターンを癒すなんて本当に神秘♡

自分の今にぴったりのエネルギーを潜在意識に聞きながら

エッセンスを調合していく

調合するときの波動の広がりがたまらない…

お花のエネルギーってほんと『愛』

地に根を下ろし、花を咲かせ、種を作り、散る

宇宙の中の地球の循環の中で息づくそのエネルギー

私たちはいつも、無償で与えられ続けている

自分を生きるためのヒントは至る所にあると感じる今日この頃

この皆既月食のエネルギーにあやかって

愛の循環を意図して自分のボトルでも作りますか♡